宇宙人の仕事について

あかりです。

現在私たちは、
地球は日本、沖縄県の久米島というところで生活しています。

自然溢れる美しい壮大な所です。

そんな私たち宇宙人も以前は、日本の中心である東京で働き生活をしておりました。

朝の満員電車に揺られながら、スーツを着て、経済新聞に目を通し、夜遅くに仕事を終え、そのあとは飲み会。

そんな日々でした。

満員電車って、すんごいストレスなんですよね。もう嫌だ~~~こんなのやだ~~~って思っててもそれに乗らないと仕事に行けないし、何でこんな思いしてまで仕事に行くんだろう?なんて考え始めたらやってられないので、その気持ちを感じないようにします。嫌な気持ちをおさえて、無になります。

これで感情の我慢を覚えるわけです。

こういう流れって、満員電車に限らず色んな場面でもありますよね

そうすると、本来ストレスを感じる場面でも何も感じなくなって、それが当たり前になります。でも無意識にストレスはたまってるんですけどね。

だから、その溜まったストレスを解消しようと、お酒にはしったりなんなり、表面上の解消方法で埋めようとします

だから、思うんです。

ストレスを感じていることはとても良いこと!

ストレスを感じなくなってそれが当たり前になることの方がこわいんじゃないかと。

自分は今、これが嫌だっていう気持ちがあるんだなぁ~。そっかそっか、それは嫌だよね~って認めてあげることができれば、自分をちゃんとわかっていれば、

無理をせず負荷をかけず、対策をねることができるじゃないですか

それができないと、体を壊したり色んな形でいずれ爆発すると思うんです



まぁ、ざっとそんな人間生活を送っていたんですが。

ちょっと外に出て、旅に出て環境を変えたり
好きなことを思いっきりやってみたり

心に少し余裕をもたせて客観的に自分をみると

あれ、、やっぱ今の生活は自分にあわないなー大切なこと忘れてたな~

って気付くんですね

で、気付いただけじゃ何も変わってなくて、あとは行動のみ。

人間は、行動しなきゃ何も変わらないって思うんです


私たちの場合は、やっぱ自然溢れる場所が大好きなのです。だから、そこに行くという行動だけです。

色んなところを旅したいという思いもあります
だから、色んなところにいくという行動だけです。

単純な話です




そして今、二人でたどり着いた形がリゾートバイト。

今回はホテルのフロント業務の仕事です

アパートの家賃も光熱費もかからず、美味しいまかないがついて食費もかかりません。

別に節約とか全然してませんけど、自然にお金もたまってます

な、なんて、恵まれているんだ~

3ヶ月だけの予定できましたが、楽しくて1ヶ月伸ばしてしまいました

この仕事が終わったら、次はまたどこかにいきます

あと半月で今の仕事が終わりますが、まだ次の仕事は決まっていません(笑)

フツーだったらそこ、焦るところ!ってなるんでしょうが、私たちはなんとかなるでしょーっていう、どこから来るのかわからない自信と、まぁ、なんとかならなかったらそれはそのときっていう余裕もあるんでしょうね(笑)

この不安定さを全力で楽しんでます

自由人っていうんですかね、こういう人たちのことを。(笑)

こんな人間もいますっていう話でした。




次の収入源先が決まらないなか
昨日はこんな感じでアホをやってました

ちゃんちゃん。


宇宙人たくまとあかりの地球旅行

地球を旅する2人のこれまでの人生や生きざまを紹介。 これを見たあなたが、 こんな生き方もあるんだ~って一歩を踏み出す勇気が湧いてきたり、 こんなバカな奴いるんだな~って笑ってくれたりしたらいいな。 人生に行き詰っているあなたへ、 宇宙人が宇宙人なりに相談に乗ります。 Our life,adventure and mind travel on the earth

0コメント

  • 1000 / 1000